Visa Master Card JCB American Express Dinners Club  

会社概要

|

個人情報について

|

プレスリリース

|

Q&A

|

お問い合わせ

|

サイトマップ








(株)ヘルス・ウェーブ・ジャパン
公式サイト


・ビジネスモデル特許(国内外)
 申請中 実用新案取得
・高度管理医療機器等販売業・賃貸業
・遠心分離機(セパロン)
 医療機器届出番号:
 27B2X00062000001

・在宅型自己採血血液検査キット
 医療機器承認番号:
 21700BZZ00291000

------- 関連リンク -------


あなたは自分の健康を過信していませんか?

血液の一部は約4ヶ月で変わります。
病気の予防や健康維持のためには病気の早期発見・予防が必要です。
自宅で簡単に人間ドックと同等の精度の高い血液・尿検査ができるようになりました。

生活習慣病検査キット 自宅で3、4滴の血液を採取し、コンパクトな遠心機を使うことで病院等と同じ検査材料【血清】で検査します。
尿検査を含めて、病院等の人間ドックと同等の精度の高い生活習慣病の検査【23項目】が自宅でお手軽にできます。
1〜3ヶ月の血糖状態を観察するのに有効な、ヘモグロビンA1c(HbA1c)検査も同時に行うことができます。
高脂血症、糖尿病、高血圧はもちろんのこと、悪性腫瘍、脳卒中、肝臓病、腎臓病、骨粗しょう症なども生活習慣病に入ります。特に高脂血症、糖尿病、高血圧の症状はサイレントキラー(沈黙の殺人者)とも呼ばれ、自覚症状がでにくいため放置される場合が多く、動脈硬化や心疾患の原因にもなりす。早期発見・予防がなによりも大切です。皆様に、この世界初のシステムを健康維持のためにぜひご利用いただければ幸いです。


検査項目内容検査の流れ検体の採取方法検査項目比較検査結果検証

末梢血検討データ(参加人数54名中の1例)

【同時間帯に下記の3種類の方法で検査を行った場合】
  @弊社(抹消血):
   弊社の血液検査。日本電子(N)分析機器を用いて検査した場合。
  A病院(静脈血):
   病院等で行う血液検査。日本電子(N)の分析器機を用いて検査した場合。
  B病院(静脈血):
   病院等で行う血液検査。日立(H)の分析器機を用いて検査した場合。
           
 検査項目
@弊社 N
(抹消血)
A病院 N
(静脈血)
B病院 H
(静脈血)
 総蛋白(TP)
7.5
7.3
7.4
 アルブミン(ALB)
5.2
5.1
5.1
 GOT(AST)
20
20
19
 GPT(ALT)
31
30
30
 ALP(アルカリフォスファターゼ)
256
247
250
 γ‐GTP
76
74
80
 アミラーゼ(AMY)
69
68
72
 尿酸(UA)
8.6
8.5
8.4
 血清鉄(Fe)
119
90
93
 総コルステロール(T-CHO)
218
213
217
 中性脂肪(TG)
65
61
61
 HDLコルステロール(HDL-C)
101
99
102
 クレアチニン(CRE)
0.86
0.90
0.70
 尿素窒素(BUN)
13.9
13.6
13.6
 総ビリルビン(T-BIL)
1.3
1.3
1.6
 血清血糖(GLU)
108
106
102
 A/G比
2.3
2.3
2.2
 カルシウム(Ca)
9.5
9.4
9.4
 LDLコルステロール(LDL-C)
 104.0
101.8
102.8

日本電子 :BioMajesty JCA-BM9030 自動分析装置
日立    :7600-020型 自動分析装置
登録衛生検査所:(株)サンリツ



     ©2006 Health Wave Japan Inc. All Rights Reserved.