Visa Master Card JCB American Express Dinners Club  

採用情報

|

会社概要

|

個人情報について

|

プレスリリース

|

Q&A

|

お問い合わせ

|

サイトマップ








(株)ヘルス・ウェーブ・ジャパン
公式サイト


・ビジネスモデル特許(国内外)
 申請中 実用新案取得
・高度管理医療機器等販売業・賃貸業
日本臨床衛生検査技師会賛助会員

・遠心分離機(セパロン)
 医療機器届出番号:
 27B2X00062000001

・在宅型自己採血血液検査キット
 医療機器承認番号:
 21700BZZ00291000

------- 関連リンク -------



 日本人の1年間における全死亡者の60%は、3大生活習慣病(がん、心臓病、脳卒中)で亡くなっています。
医療の現場に従事している立場からいえば、早期の段階で治療すれば多くの生活習慣病は予防することができます。
皆様にあと少し早期発見・予防の必要性を自覚していただき、また同時にそのようなインフラが整備されればと常日頃から思っております。

 自宅で疾病の早期発見・予防を行うための検査キットとして、現在血液をろ紙に染み込ませて行う方法等がありますが、的確に健康状態を把握するためには精度の高い方法が望ましいことはいうまでもありません。
そのような面においても、潟wルス・ウェーブ・ジャパンが開発したコンパクトな遠心分離機及びスピッツは、これまでの常識を覆した画期的なものといえるでしょう。
従来、医療機関等でしか行えなかった『血清』での検査を、自宅にいながら行うことが可能になりました。
疾病の早期発見・予防のための検査を自宅で医療機関と同様の精度でできるという、今までにないツールを用いたシステムです。
医療機関等で行う原理をそのまま在宅で行うために検査精度が大幅にアップし、今後多方面から大きな注目を浴びると思われます。

 日本は、国民所得に対する医療費の比率が高く、今後医療費の削減を図る必要があります。
まずは、皆様が定期的に自分の健康状態を把握し、早期発見・予防に注力することが必要ではないかと思われます。

©2006 Health Wave Japan Inc. All Rights Reserved.