Visa Master Card JCB American Express Dinners Club  

会社概要

|

個人情報について

|

プレスリリース

|

Q&A

|

お問い合わせ

|

サイトマップ








(株)ヘルス・ウェーブ・ジャパン
公式サイト


・ビジネスモデル特許(国内外)
 申請中 実用新案取得
・高度管理医療機器等販売業・賃貸業
日本臨床衛生検査技師会賛助会員

・遠心分離機(セパロン)
 医療機器届出番号:
 27B2X00062000001

・在宅型自己採血血液検査キット
 医療機器承認番号:
 21700BZZ00291000

------- 関連リンク -------








アレルギー疾患の重要な指標となる総IgEの検査はもちろん、
特異IgEまでの検査が可能になりました!


  生活環境や生活状況及び食生活の変化により、アレルギー症状を持つ人が急速に増加しています。 今では、日本人の約3割の人が何らかのアレルギーに関係があると言われています。 アレルギーとは、アレルゲン(アレルギーの原因)に対して、 体が過敏に反応し、湿疹、ぜんそく、鼻炎などのさまざまな症状が現れる病気です。アレルゲンは 食物、ダニ、花粉、カビなど身の回りにあるごくありふれたもので、アレルゲンと反応し、 アレルギーを引き起こす抗体をIgE抗体といいます。各々のアレルゲンに対する IgE抗体を調べ原因となるアレルゲンを知ることが治療の第一歩となります。 まずはアレルギー疾患の重要な指標となる総IgEの検査を行ってアレルギー体質かどうかを調べ、次に 代表的な原因アレルゲンである「スギ」・「ハウスダスト」の検査を行い、原因アレルゲンを知ることから アレルギー治療を始めましょう!

☆ アレルギーNew! ☆ 吸引系検査(ヤケヒョウヒダニ・カモガヤ・ブタクサ・スギ・ネコ・イヌ)
を追加いたしましました!→こちらから
総IgE・スギ・ハウスダスト
自宅で3、4滴の血液を採取し、コンパクトな遠心機を使用して【血清】を用いた検査をします。自宅にいながら簡単に、精度の高いアレルギー検査 ができます。
当店一番人気!アレルギー36項目検査
医療機関で行われているMAST36が自宅でできます。項目は下記記載     


検査の種類検査の流れ検体の採取方法

検査の種類
検査材料
特長・症状
ヤケヒョウヒダニ
血清
アトピー性の気管支喘息、通年性のアレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎など、多くのアレルギー性疾患の主な原因にもなります。ヤケヒョウヒダニは、ソファー、カーペット、ふとん、ベッドなどに生息します。
カモガヤ
血清
夏の花粉症の代表的な原因アレルゲンです。土止めとして高速道路沿いに植えられているほか、牧草として全国で広く栽培されているほか、雑草化して道端や河川敷などにも生えています。
ブタクサ
血清
秋の花粉症の原因として上位に挙げられます。キク科の雑草で、道端、河川敷、荒地、畑地などに生育しています。
血清
アレルギー体質であるかどうかを検査します。血中のIgEを測定する方法をRAST法といい、この結果が陽性であれば、血中に特異なIgEが存在してアレルギーの発現に関与している可能性があることを示します。
スギ
血清
スギに対するアレルギー疾患(花粉症等)の可能性を検査します。花粉が原因で起こるアレルギ−性鼻炎・結膜炎を「花粉症」と呼び、「花粉症」の中でスギが原因のものを「スギ花粉症」と呼びます。春先にはスギ花粉がたくさん飛散し、スギ花粉は最長250km飛散すると言われています。天気の良い日や気温が高くなった日には、突然、大量にスギ花粉が飛散します。
ハウスダスト
血清
ハウスダストに対するアレルギー疾患の可能性を検査します。ハウスダストとは室内のちりやほこりのことで、ダニの死骸や排泄物、人間の垢やふけ、毛髪、ペットの毛、衣服、寝具、じゅうたんの繊維くず、食物のくずなどが含まれています。通常の掃除ではなかなか除去できない、非常に微細なちりのことを言います。
イヌ
血清
イヌの皮屑に対するアレルギー疾患の可能性を検査します。皮屑とは、フケ(分泌物・表皮細胞)、垢の事です。
ネコ
血清
ネコの皮屑に対するアレルギー疾患の可能性を検査します。皮屑とは、フケ(分泌物・表皮細胞)、垢の事です。


     ©2006 Health Wave Japan Inc. All Rights Reserved.